家庭用のオゾン発生器(脱臭機)でノロウイルスの予防できる

ノロウイルスとは?

近年、ノロウイルスが世界各地で猛威を奮い、大変な事態に陥るケースが多く、その危険性が指摘されています。インフルエンザのように、人から人への感染によってウイルスが広がりやすいのも特徴的です。

このノロウイルスは、抵抗力のない人は命に関わるほど強い菌でもありますから、感染しますと、まず強い食中毒症状を起こす場合が多く、そのウイルスは腸内にまで達し、繫殖します。すると腹痛を引き起こし、下痢や嘔吐などが出やすくなるのです。

このウイルスは海外から帰国した人が感染して飛行機に乗り、乗客が日本へと持ってくることが多いですが、二枚貝などの魚介類から感染することが多く、生食用の刺身を食べて感染することもあります。ノロウイルスの塩素殺菌剤は耐性を持っているので、感染しやすいのです。

嘔吐をすればそれが床や近くにある家具などに付着しますが、いくら洗浄してもその菌はなかなか死滅せず、人が歩くたびに菌が撒き散らされ、二次感染の被害も心配されます。

しかし、このノロウイルスにはまだ抗ウイルスがないので、とにかく治まるまで痛みに耐えるしかないのです。

このウイルスが発生しやすいのが気温の低くなる冬季です。12月から3月までが特に多い特徴がありますが、その以前からオゾン発生器(脱臭機)を使っておけば、ノロウイルスが家庭内で猛威を奮わない環境を作ることが出来るのです。

15秒で90%を30秒で99%も不活性化

また、日頃から使っていれば常に空気が良い状態ですから、免疫力も向上し、菌に感染しにくい健康な身体になるのです。

そのために有効的な方法は、家庭用のオゾン発生器でオゾン水を作り、それをタオルなどに染み込ませてドアのノブ、床、椅子、テーブル、冷蔵庫などを丁寧に拭きます。それだけでも除菌の効果が向上し、感染を防げるのです。

でも、それだけでは菌が死滅するには時間がかかりますから、ノロウイルスが発症してから1週間程度までは繰り返し行うことがポイントです。

ノロウイルスは空気中にも撒き散らされますから、カーテンやカーペット、家具などもそのオゾン水で拭きましょう。

トイレにもこのオゾン発生器(脱臭機)を設置して常に動作させておけば、排出物が付着しやすい場所でも、このノロウイルスをそこから予防することで、使用する度に感染しにくくできるのです。

家庭用のオゾン発生器で、15秒で90%のノロウイルスを、30秒で99%のノロウイルスを不活性化にします。便利なこの発生器なら、大腸菌やサルモネラ菌などの食中毒予防にも効果を発揮します。

手洗いやうがいだけではなく、手指除菌までできます。

蛇口で使用できるオゾン水を簡単に作れる

でも、なかなか子供はそのうがいを忘れてしまったり、身体の不自由なお年寄りなどはオゾン水を作って除菌することが難しい場合があり、除菌も徹底できないという悩みがあります。

そんな時には、蛇口があるだけで、オゾン水を簡単に作れて使うことができるタイプの家庭用のオゾン発生器があります。小型水冷式で、蛇口の操作をひねるだけで一定の濃度のオゾン水を使うことができます。

毎分30ℓものオゾン水を生成し、効率よく作業ができるのが便利です。0-157も確実にシャットアウト出来ます。原料は空気と水だけで生成ができます。

オゾン水の調理器具や生食材、側溝や床にもオゾン水で拭くだけで利用範囲を広げることが出来ます。配水管浄化も簡単にできますし、殺菌相乗効果も期待できます。

濃度コントロールができる家庭用のオゾン発生器

そこで、家庭でもできる予防方法は、家庭用のオゾン発生器を使うことがポイントなのです。

オゾンの分子式はO3となっていますが、これは酵素を原料としており、このオゾンは不安定で反応性が高いので、何かと反応してはもとの酵素に戻ろうとする特徴があります。

嫌な臭いを出す原因となる雑菌や臭いの物質と反応しやすいので、脱臭と雑菌ができるわけです。原料は空気中にある酵素ですから、どんな場合でも、安価で生成できる特徴があります。反応すれば酵素に戻るので、残留性もないから安心です。

この除菌のメカニズムとしては、細胞膜をオゾンが破壊すると、細胞の核が溶けて菌が死滅することでしっかりと除菌ができます。この際に耐性菌が発生してしまうことがありません。

脱臭のメカニズムは、オゾンが悪臭の素を分解するので、悪臭が漂うことがなくなります。

この家庭用のオゾン発生器は、安全面と除菌や脱臭の効果をしっかりと考えてみますから、人体に悪影響を及ぼさないように濃度コントロールを取り入れています。

日本では、日本産業衛生協議会が定めている作業環境基準濃度を設けていますのでそれに基づいて設計から製造していますので安心です。家庭用のオゾン発生器は濃度コントロールをきちんとしていれば、物質は安全です。

塩素よりも数倍もの殺菌力がある

家庭用のオゾン発生器なら、オゾン水を簡単に作ることができます。この水を使えば、たったの30秒で除菌をすることができます。この除菌には、ノロウイルスを除菌する効果もあり、消毒や殺菌剤よりも優れており、低コストで簡単に手荒れなしでノロウイルスを予防することができます。

ノロウイルスは手洗いやうがいなどで菌を死滅させることができます。このオゾン発生器は、機械ですから手間もかからず、作業効率も大変に良く、影響しないから安心に使えます。

殺菌力は塩素の数倍もあるのも特徴的な家庭用のオゾン発生器なら、玄関やドアの入り口の壁に容易に取り付けることもできますし、狭いトイレの壁にも取り付けることが可能です。無駄なスペースも必要なく、置き場所にも困らないのも便利なところです。

見た目もおしゃれなオゾン発生器が多く、リビングにさりげなく置けます。重量も比較的に軽いものが多いので、女性でも移動しやすいのが魅力的です。

オゾン発生器の購入に迷ったら「オゾンの力でしっかりと悪臭を消すオゾン発生器4つを徹底比較」でチェック