家庭の空気を綺麗にすると家にお客さんを呼びたくなる




オゾン発生器でお家の中の消臭や殺菌をすることで、空気も綺麗になると来客があっても安心ですね
ビジネスホテルなどはお客様がチェックアウトするたびにオゾン脱臭をして次のチェックインに備えているのをご存じでしょうか?
小さなお子さんがいるお家では、子供同士で遊ばせたりなどもありますが
風邪や流行性の病気が流行っている時は心配になりますね。
ましてや保育園などに通っていると病気をもらってくることも多く、看病をしていたらおやにも移った・・・
なんてことはよく聞く話です。
確かに菌やウイルスは目に見えないので、どう退治したらいいか分かりません。
しかし帰ってきた時の衣類などに付着していたとしたら・・・それが椅子や触ったものについてしまい
そこから広がって、ちょっとした疲れがたまっている瞬間に罹患。なんてこともありますね。
けれどオゾン発生器があれば、オゾンが臭いや菌と反応して撃退してくれます。
毎年流行るインフルエンザやノロウイルスにも効果的なので
忙しい年末に寝込んだりしないためにも使用したいですね。

お家の中の空気を常に綺麗に保つことで、色々な病気から家族を守れるので
笑顔で毎日を過ごせそうですね。

毎日の睡眠さえも変わる、空気のきれいさ

オゾン発生器で寝室の空気を綺麗にしてみると「睡眠の質」が良くなります
というのは、良い空気は睡眠の質を高めてくれます。
眠っている間私たちは呼吸をしますね。リラックスして腹式呼吸をします。
腹式呼吸は深い呼吸でもあるので、寝室の空気をいっぱい吸っていることになります。

では人が沢山行きかう交差点などと、寝室、どちらの空気が悪いと思いますか?

なんと、寝室の空気の方が汚いとのこと!衝撃的ですね。
そんな空気の悪いところで眠って深い呼吸をしているとなると、体にもあまりよくありませんね。
※環境によります

なぜかというと、寝室にはダニやほこり、ハウスダストなどが充満しているからなんです。
どのくらい空気が悪いの?と思うでしょう。外気の約7倍から10倍、悪いのです。

そんな環境にいると、眠っても疲れが取れない、なんだかだるい・・・そのような状態になってしまうことも。
これらを解決するにはやはり空気を綺麗にすること。
ただ換気をしても、布団にあるダニやほこりは簡単にはなくなってくれませんし、目に見えないのでわかりません。
梅雨に入れば干すこともできず、湿気と共にさらに環境は悪化します。
ようやく干せる晴れの日がきても、毎日干すほど時間がある人もそんなにいないでしょう。
勿論干すことも大事ですが、そんな毎日にオゾン発生器があれば、寝室の空気も綺麗に変えてくれますね。
綺麗な空気で眠ることで睡眠の質がよくなり、疲れが取れます。これだけでもとっても大きな変化です。

オゾン発生器、買うか迷っている人もいるかと思います。
しかし病院や保育園で使用されていることからも安全性はわかりますし、
外気の空気よりはるかに悪い寝室を変えたいと思うのならば是非試してみてくださいね。

おすすめのオゾン発生器の公式サイト↓


300mg/hrのオゾン生成量のオゾン発生器 オースリークリア2



広域用オゾン発生器 オゾンクルーラー



有人環境でも安心して使用できる、介護用オゾン発生器 オゾンケア